マジシャン・パフォーマー派遣の株式会社リリーフプロダクション

イベントレポート

茨城県稲敷市の子供会イベントでサイエンスマジックショー

2024.03.22
出演者:
マジシャン塚原ゆうき

2023年3月22日(金)
茨城県稲敷市の子供会様 6年生を送る会で、マジシャン塚原ゆうきがサイエンスマジックショーをお届けいたしました。
6年生を送る会で、特に6年生に最後の思い出を作って欲しいとのことで、小学校教員免許も取得し、全国の小学校公演の実績も豊富なマジシャン塚原ゆうきの「サイエンスマジックショー」プランを提案させていただきました。

子どもルーム、学童クラブ、子供会、児童館など、小学生向けイベントにマジシャン・パフォーマー・大道芸人を派遣するなら、弊社リリーフプロダクションにお任せください!

 

マジシャン塚原ゆうき レポート

茨城県稲敷市の公民館を貸し切った子供会イベントにて、45分間のサイエンスマジックショーをお届けしました。
毎年様々なマジシャンを呼んでいると事前に聞いていたので、鳩が出たり、お子様が空中浮遊したり、巨大な空気砲を発射したりする、ボリュームたっぷりのサイエンスマジックショーをお届けさせていただきました。
床が畳で天井が低い会場だったので、担当者様が当日不安にされていましたが、問題なく用意していたフルのショーをお届け出来ました。
目玉の空気砲を発射した時は、それまで後ろの方で固まってモジモジしていた6年生も、ニコニコしながら少しづつステージに近づいて来ている事に気づいた時は、こちらまで嬉しくなりました。
公民館を借りている時間の都合上、片付けを45分で終わらせなければならないとの事でしたが、スタッフ様にもお手伝いを甘え、音響や巨大空気砲などの機材も含めて25分で片付けを終え、公民館を後にしました。
子供会役員のお子様が、帰り際にマジックを披露してくれた事も印象的でした。
この度はありがとうございました。

お客様の声
例年以上の盛り上がりと、ネタ数のボリュームに衝撃を受けました。
この度は、子どもたちにとって楽しい時間をありがとうございました。
(子供会 担当者様)